キーボードが苦手という方も多いと思います。とはいえ結局は『慣れ』です。何でも初めての時は難しく感じるものです。1日5分ほどキーボードの練習をしましょう。それを毎日毎日続ければ、誰でもできるようになりますよ。

今回この記事ではタイピングの基本を習得する方法と、タイピングを楽しめるゲームソフトをご紹介したいと思います。紹介するゲームはもうかなり古いものになりますがなかなかの良作ですよ。

スポンサーリンク

実際どのようにやっているのか動画を見てみましょう

ということで、実際のところ、キーボードをどのように操作しているのか、動画で紹介してみようと思います。上手い人はこんな風に文章を入力しているということで、参考にしてください。

最初はなんでも難しそうに見えるものです。ですから、とりあえずは『こんな感じにやっているんだぁ』くらいで大雑把に見てください。真面目に1日5分を続けていれば、1ヶ月後、2か月後のあなたはこれくらいできるようになっています。毎日コツコツと頑張っていくことが大事なんです!

指の基本的な位置

まず、この画像を見てください。

(画像引用元:http://yossense.com/touch-typing-practice/)

これがキーボードを使う際の、指を置く最初の位置です。『指の初期配置』ってことですね。まずは、指をこの位置に合わせて、それからキーボード入力をおこなっていきます。

この『指の初期配置』はとても重要です。必ずこの初期配置に指を合わせてキーボードの入力練習を行うようにしてくださいね。

動画ではこちらがとても参考になります。ぜひ、習得に役立ててください!

タイピングの練習をしよう!

キーボードのタイピング練習でお勧めなのがこのサイトです。

◆タイピング練習(日本語編)◆
http://manabi.benesse.ne.jp/gakushu/typing/nihongonyuryoku.html

5分間でどれくらい入力できるかをテストしてもらうサイトです。

とりあえず、私の方で挑戦してみました。その結果は・・・・・

テスト時間は5分間ですから300秒となります。300秒のうち、正しい打ち込みが1176回、間違った打ち込みが67回でした。初挑戦ってことで精度が落ちてしまいましたが、こんなもんでしょうかねぇ。

私自身はパソコン歴20年ほどになります。ですから、キーボードもある程度なれています。努力次第ではこの数値を超えることは可能だと思いますが、ここまで早くなる必要もありません。まぁ、一つの目標値くらいに考えて頂ければと思います。個人的には、この半分程度でもできれば十分だと思っています。

なお、このサイトのタイピング動画も上がっていたのでご紹介いたします。

結構うまい方ですね。私の2倍くらいのスピードってことです。上手い人はこんな風にやっているんだなぁということで参考にしてみてください。

スポンサーリンク

【初心者向けタイピングソフト】ココルの森のフィーナ

初心者向けのタイピングソフトとしてお勧めしたいのが『ココルの森のフィーナ』というタイピングソフトです。子供用の可愛らしいデザインであり、数多くある初心者向けのタイピングソフトの中では一番わかりやすいかなと言う印象を受けました。

動画サイトにプレイ動画ありますので参考にしてください。

このゲームは作者さんのサイトにダウンロードページがありますので、そこからゲームをダウンロードしましょう。

◆『ココルの森のフィーナ』の作者さんサイト
http://hp.vector.co.jp/authors/VA029904/

左一覧の『ダウンロード』をクリックし、次のページの真ん中あたりにある『ココルの森のフィーナ』の『ダウンロード』からゲームをダウンロードすることができます。

2018年1月時点でリンク切れが発生していないか確認してみましたが大丈夫でした。上手くいかない方は『ココルの森のフィーナ ダウンロード』で検索してダウンロードできそうなサイトを探してみてください。

スポンサーリンク