10年以内に自然豊かな田舎に引っ越してノンビリ生活をしたいと思っています。とは言っても、何の知識もなくいきなり田舎に飛び込むのも心配です。

ということで、今のうちに色々と調べておこうと思います。

どういったところに住むべきか?

【住みたい土地】
・できるだけ広い土地を買いたい
・森林とかもほしい
・プライベートリバーがほしい
・できれ山の中に住み、近くに海があると良い
・人通りの少ない地域がいい
・人付き合いは最小限がいい

【建物】
・倉庫のような建物が欲しい
・駐車場は倉庫のようなものでシャッターあり
・敷地を全て多い囲うような『壁』
・泥棒が入ったらカメラとブザー(防犯対策)

【やりたいこと】
・畑で野菜を作りたい
・林檎、ミカン、栗なども植えたい
・木を切って、炭火をつくりバーベキューを楽しみたい
・ヤギなどの動物も飼いたい

【心配していること】
・動物を飼ったり野菜を育てたりしていると、2~3日の外出が困難
・田舎だと『花粉』がきつそう
・移動手段は『車』と『バイク』だけかな?
・『買い物』をするためのスーパーが近くにあれば

必要な『機器』や『道具』は?

◆高速バリカン

高い位置の枝を切ったり、地面の草を刈ったりするのに必要な機器だと思います。

◆ハンディーブロワー

落ち葉などは『熊手』ではけばいいのですが、落ち葉が大量に落ちている場合は『ブロワー』の風で吹き飛ばすのも良いのかなと考えています。

◆耕運機

畑を耕す機械です。1~3万円程度であるんですねぇ。思ったよりも安くてビックリしました。

◆クワ

畑を耕すためのものです。

◆防獣ネット

畑の天敵と言ったら『イノシシ』『タヌキ』『イタチ』などでしょうか。そういった動物たちが入ってこないようにするためのネットです。『1m✕10m』で1500円ほど。

・・・・・『杭』はどうしたものか? まぁホームセンターで聞けば教えてもらえるとは思います。

◆防鳥ネット

『鳥』対策もやらなければいけませんか。特に『果物』なんかがやられるようですね。困ったものです。

これは『ビニールハウス』を検討したほうがいいのかもしれませんね。

ビニールハウス

これくらいで約20万円ですか。それなら考えてもいいかもしれませんね。

『自分で作れないかなぁ?』と思って動画サイトで調べてみると、こういったものがありました。

自作素人にとってはかなり難しいと思われますが、頑張って勉強すれば何とかなるかもしれないと思えたのがコノ動画でした。勉強になります。

・・・・・ところが、調べてみるとビニールハウスには色々と問題があるようです。

【暑すぎるので栽培注視しました】
https://www.youtube.com/watch?v=P4QogfbB8dQ

どんどん温暖化が進む近年において、ビニールハウスは暑すぎるそうです。6月で40度くらいになると。しかも虫があまり入ってこないので受粉せず作物が育たないと。なるほど、確かにそうかもしれませんね。う~ん・・・・・ビニールハウス、やめた方がいいのかもしれません(汗)。

ただ『巨峰』は虫や鳥に狙われるみたいなので、天敵がいるようなものはビニールハウスで守ると良いのかも?

◆自動水やり機

こんなのがあったらいいなぁと思って探しています。

果物の木を植える

植えたいなぁと思っている果物は以下。ただ、家庭で楽しむ程度ですので、あまりたくさん実られても困ります。木は一本で、大きく成長させないように枝を切っていくことを考えています。

◆はっさく(2~5月)

◆キウイ(10月下旬~11月中旬)

◆巨峰(虫がついて難しいとのこと、9月中旬~下旬)

◆ウメ(6月)

◆マスクメロン(7月)

◆栗(9~11月)

◆レモン・・・(10~4月)

ペピーノ

こうしてチェックしてみると、夏や秋に実るものが多いですね。『お店では売られていない果物』などを探してみるのも面白いかもです。

キノコ類も育てたい

『原木』が結構めんどくさそうだったので、キノコ関連はやらないほうがいいかも。

海でしたいこと

・小舟を購入する

・『たこめがね』で水中を覗く

・『網』を使って魚を取る(釣りより取れるような気がする)